【新シリーズ登場】学童でパラスポーツが体験できる!「みんなでパラスポ」がスタート

「ゆるスポDeCö(でこ)」を制作した東京学芸大学の鈴木聡研究室インタビュー

#ゆるスポDeCö 

2021.04.12

「放課後たのしーと」は、さまざまなジャンルのプロが制作・監修を担当しています。プリントに込めた、制作者の思いを紹介する「制作者インタビュー“遊びながら学ぼう”」。

4月からスタートした「体あそび」の新シリーズ「ゆるスポDeCö(でこ)」の開発に携わった東京学芸大学 教授・鈴木聡先生と、同大学大学院修了の鈴木真央さんのインタビューをアップしました!


写真左/鈴木真央さん、右/鈴木聡さん(撮影:たのしーと編集部)

ルールが苦手、スポーツが苦手な子も楽しめる「ゆるスポDeCö」

発達障がいがある子もそうでない子も、みんなが一緒に遊べ、特性のある子どもへの理解も得られるスポーツを目指して開発されたのが「ゆるスポDeCö」。制作のねらいや、あそびの特徴、声かけのヒントを伺いました。

「ばいきんグー」(ゆるスポDeCöは、4月より月1回ずつ配信予定)

コラムを読む