「英語の芽 ABCであそぼう」監修者、木村翔太さんインタビュー

2021.12.18

「放課後たのしーと」は、さまざまなジャンルのプロが制作・監修を担当しています。プリントに込めた、制作者の思いを紹介する「制作者インタビュー“遊びながら学ぼう”」。

21年度の新シリーズ「英語の芽 ABCであそぼう」の企画・監修をした東京学芸大学附属世田谷小学校教諭の木村翔太さんのインタビューをアップしました!



写真提供:木村翔太さん

  好奇心をきっかけに、うまく英語への興味を導いて

子どもたちにとっては、漫画やアニメに登場するアイテムや技などに使われている身近な英語や、自分の名前を英語で書けるということが、単純に「カッコいい」ことなんだと思います。また、少し学年が上がってくると、英語圏の音楽も子どもをひきつけているようですね。そういう自然に子どもたちの中で生まれる好奇心をきっかけにして、うまく英語への興味を導いていければいいなと思っています。

 「えいごにすると、さいしょの文字は何?」

 

コラムを読む