増刷決定!たくさんのお申し込み、ありがとうございます! 増刷決定!

トヨタ環境こどもプログラム トンボ編トヨタ環境こどもプログラム トンボ編

トヨタは未来を担う子どもたちと、環境問題に取り組んでいます。
自然についてあそびながら学び、自分たちができる行動を考えてみましょう。
身近な生き物や生息する環境を知ることで、環境への興味が芽生えます。

ABOUT トヨタ 環境こどもプログラム トンボ編とは? ABOUT トヨタ 環境こどもプログラム トンボ編とは?

「トヨタ環境こどもプログラム」は、身近な環境問題について考えるプログラムです。​
今回の主役「トンボ」は、水辺と森林の環境が整う場所にしか
生息できないといわれています。
トンボは生態系の中間に位置しており、いわば「生態系のめやす」です。
「推理クイズ」や「3コママンガ」を通じて、楽しみながらトンボの置かれている
状況や人間の生活が環境に及ぼす影響について考えましょう。

推理クイズで学び、
3コママンガで楽しみ、
自分にできることを考える。

POINT 3つのポイント

01 学ぶ クイズで楽しんで学べる ハッチョウトンボを絶滅危機に追い込んだ犯人は誰だ!?

「え、そうだったの?」と、子どもも大人も楽しめるクイズを出題! 興味を持った子どもと、図鑑や本を用いながら、一緒に学びましょう。

クイズ例

  • ハッチョウトンボの大きさは?​
  • ハッチョウトンボはどうやって寝るの?​
  • ハッチョウトンボのなわばりの広さはどれくらい?
02 考える 3コママンガ 「とんぼ兄さんのやってらんねー!!劇場」

自然界で知恵を絞ってけなげに生きる「とんぼ兄さん」の本音を、子どもが興味を持ちやすい3コママンガで紹介。環境破壊で苦しむ赤とんぼの嘆きの声を聞き、私たち人間ができることを考えましょう。

03 話し合う 環境のために自分ができることって?

とんぼ、チョウ、野鳥など、様々な生き物が暮らす環境を守るために​トヨタでは様々な取り組みをしています。​以下のような取り組み例も参考にしながら、できることを話し合いましょう。

子どもと大人が一緒に取り組むプログラムです​

HOW TO PLAY プログラムの使い方

子どもは「プログラム冊子」のトンボクイズや、トンボの生態に関するマンガなどの楽しいページを見ながら、環境について学びます。
大人は対応する「進行シート」を参考に、わかりやすい問いを出したり、環境に関する説明をしたりしながらナビゲートしましょう。
子どもたちが知識を得て終わりではなく、自分で考えて感じて、環境を考えた行動につながるように大人がリードしてあげてください。

プログラム冊子の一部を
ご紹介します。

子ども向け
プログラム冊子
大人向け
進行シート

トンボクイズ

「ハッチョウトンボは日本一小さいトンボですが、どれくらい小さい?」
① ソフトボール ② みかん ③ 一円玉

( 子どもが考える5~10 秒間待つ)

「答えは③の一円玉!たった2cmほどです。」

トンボの
生態マンガ

「読み終わりましたか?
アキアカネは、日差しが強いと体温が上がり過ぎるため、このようにカラダを真っすぐ立てて日光のあたる面積を狭くすることで暑さ対策を行っています。」

トンボから
環境を見る

「トンボは、水辺や森林、どちらも必要な生き物。
また、この図を見てもらうと、他の生物を食べるけど、逆に食べられもする生態系のちょうど中間に位置する生き物であることがわかります。」

トンボ工作

左上のトンボの絵を、好きな色に塗って遊びましょう。
ふきだしマークの中には自分の名前を書いてください。
みなさん書けましたか?

GOAL トンボから、環境を考えよう! GOAL トンボから、環境を考えよう!

トンボのクイズやマンガで、環境について学んでから、「わかったこと」「これからの生活でできること」などを他の人と話し合い、環境への考えを深めましょう。

放課後施設のみなさまへ

放課後施設へプログラム
冊子を配送します
(無料)

プログラム冊子は30ページです。大人向けの「進行シート」付き。

対象は、学童保育所、放課後児童クラブ、小学校、放課後子ども教室などです。ご家庭でお使いの方は以下の簡易版PDFをご利用ください。

すぐに使いたい方へ

放課後施設・ご家庭でも!簡易版PDFはこちら
(無料)

プログラム冊子から「推理クイズ」「3コママンガ」を抜粋した簡易版です。
「子ども向けシート」「大人向けガイド」ともに2枚組みです。

※ページ遷移後、左上のアイコンを押して「ダウンロード」or 「印刷」してください。
※必ず大人と一緒に、安全に十分配慮して遊ばせてください。
※wifi環境下でご利用になることをおすすめします。

シェアする

  • facebook

TOYOTA メッセージ

人と自然が共生できる未来づくりのために

トヨタは「トヨタ環境チャレンジ2050」を掲げ、「CO2ゼロ」「プラスの社会」を目指した取り組みを推進しています。持続可能な社会の実現のためには、一人ひとりが自然について理解し、環境に配慮した行動をとることが大切です。

今回、「トヨタ環境こどもプログラム」を放課後たのしーと向けにアレンジしました。生き物について考えることで、環境問題を身近に感じることができます。学童やご家庭で「人と自然が共生できる未来づくりのためにできること」を行動するきっかけとしてお使いください。

すき!がみつかる 放課後たのしーと

「放課後たのしーと」は、「あそびは最高の学び」をコンセプトに子どもたちが熱中できるあそびのプリント「たのしーと」を開発してきました。「トヨタ環境こどもプログラム」は、まさにあそびながら環境について学べるプログラムです。話し合ったことを持ち帰り、環境への取り組みの輪を家庭にも広げてください。

学童は子育て家庭にとって、欠かせない子どもの居場所であり、家庭の延長として存在する放課後だからこそできる学びがあります。より豊かで楽しい経験を積めるように、「放課後たのしーと」は、企業とともに学童の現場を支えます。

放課後施設向けプログラム冊子無料配送中!