たのしーと制作者インタビュー「遊びながら学ぼう!」

「あそびは最高の学び」をコンセプトにスタートした「放課後たのしーと」は、
東京学芸大学、東京学芸大こども未来研究所との共同研究のもとに、
さまざまなジャンルのプロが制作・監修を担当しています。
「放課後を過ごす子ども達が夢中になれる遊びを提供したい」。
A4サイズのプリントに込めた、制作者の思いを紹介します。
(撮影:村上宗一郎 撮影協力:東京学芸大学)

第3回 株式会社あいげん社 大瀧千明さん

第3回 株式会社あいげん社 大瀧千明さん

2020.05.25

「言葉あそび」「数・図形あそび」の「たのしーと」を制作している、あいげん社の大瀧千明さん。子どもの目線に立った楽しいドリル作りのプロである大瀧さんに、「たのしーと」に込めた思いや、工夫しているポイント…続きを読む

たのしーと制作者インタビュー「遊びながら学ぼう!」

お知らせ